添い寝の相手

 20, 2015 10:48
DSC_8051 (1280x857)




ガオちゃんは幼稚園の頃
毎月配布されていた
絵本シリーズが大好きだった

物語だけではなくて
写真入りの図鑑シリーズもあった

ガオちゃんが一番気に入ったのが
写真の実物大シリーズのダチョウさん

なぜかって

ガオちゃんは毛の生えたものなら
なんでも大好きで
動くものだけでなく
毛布やぬいぐるみなんかでも大好き
写真でもOKらしい

肌触りの良さそうな毛を見つけると
すぐほっぺをスリスリしちゃうので
おもちゃ屋さんに行くと焦りまくり(;´・ω・)

つまり毛フェチだった

で、話はもどって
一番のお気に入りの動物シリーズは
実物大のダチョウの顔から首にかけての写真がど~んと載った絵本

長くて普通の絵本のページでは収まらず
絵本からべろべろと出てくる仕掛けになっていた

そしてそのダチョウのふわふわの毛の感じがリアルだったので
ガオちゃんは完全にその絵本の虜になってしまった

その日からしばらく
夜寝る時はダチョウの絵本から首のページを出して
スリスリしながら添い寝していた…
絵本と添い寝するほど
ダチョウに心を奪われてしまったガオちゃん

ママ~~ダチョウ飼おうよ~~とせがまれたけど
それはさすがに無理なので(◎_◎;)
ダチョウを見られるところを検索して
ダチョウ農家がシャレ?で作った「ダチョウ動物園」に
よく連れて行ったものだ

でもさすがに本物は危険すぎて
スリスリできなかったけどね(笑)



スポンサーサイト

WHAT'S NEW?